とんぺいのHP

2月24日 愛媛県へ鯛を釣りに行きました。

場所はここです。

今回はじめてのズボ釣りに挑戦してみました。

仕掛けは こんな 感じです。

午前6時45分に出航岬の先を回り、鯛の養殖筏が左に見えてきたら筏の数を数えて

5列目の6番筏にボートを付けました。

ブイにボートのフックを前後掛けそれぞれテンションを掛けて縛ります。

一人でやると最初は結構大変。(操船が)

午前7時10分釣り開始。

最初に棚を合わせます。

仕掛けを底まで落として10m巻き上げます。ここが基本棚となるのでリールにセット。

投入後4分を基本に巻き上げます。

付けエサの状況を見ながら餌が取られなくなるまで50cm単位で仕掛けを上げていきます。

で、実際は5投までなんのあたりもなし。(実は1投目引き上げ中なんか掛かっていたみたいですが、)いずれにせよ小物で途中でバレてしまった。

多分棚がズレていると思い最初からやり直し(7時40分)

この1投目に竿先がグングンとなったのですかさず大合わせ、無事に真鯛45cm位ゲット。

その後順調に真鯛が釣れ続き8時40分ころまでに5〜6匹釣れていた。

おみやげもできたし一発大きのが釣れればと思っていたら、真鯛が全然釣れなくなってしまった。

この日は小潮周りで余り流れもなかったのだが、潮止まりかいな?ちょっと休憩しようかと思ったが

こんな時ほど大きいのが釣れる可能性が高いと聞いていたので一生懸命に仕掛けの投入を繰り返した。

神様はこんな私を見放さなかった。

"ズボ" まさしくこの表現がぴったりのあたり竿先が海面まで引きこまれドラグが鳴っている。

リールが巻けないっテカ糸がでている。

ドラグ調整を慎重に調整して底を着切れるまで竿を立ててがんばる。

やっと底を切れてリールが巻けた(5m位か?)

すると又真鯛の反抗にあい巻いた分だけ引き込まれる。

何度かこの繰り返し。こらあがらんかなーと少し弱気になるもとにかくガンバロウと巻いたり

引かれたりのやり取りを数分ついにカゴが上がってきた。

あとは手で10mのハリス分だけと慎重に引き上げてくると水面下にデッケー真鯛が見えてきた。

うまくタモに収まって船上に。

turi1.jpg

この日の釣果 真鯛74cm頭に11匹

turi2.jpg

添付ファイル: fileturi2.jpg 148件 [詳細] fileturi1.jpg 158件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-05-17 (火) 17:57:45 (3018d)